FC2ブログ

にゃいがな毎日http://doubutsu267.blog81.fc2.com/の写真がまけまけになったき、こっちに引っ越してきたき。宜しく頼みます。



   
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<< 2019 >>
プロフィール

にゃいはは

Author:にゃいはは
いきもの・自然・(=^・^=)
懲りずにのいち動物公園情報をお送りします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
ご来訪ありがとうございます。
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する


クマのお話。

   








クマの教材を使った「トランクキット」と言うイベントが

のいち動物公園で行われていました。


大人ツキノワグマの夏の毛皮の上に載ってる毛皮

生後1ヶ月ほどの仔熊だそう



P145025120190127.jpg



冬毛の大人の爪



P145025420190127.jpg



ツキノワグマ



P145026120190127.jpg




P145026420190127.jpg



ヒグマの大きさはこちら

知床からやって来た本物も見せていただいて

大きさを実感しましたが

他所のお父さんがかぶってる所を撮らせていただいたので

ごめんなさい。



P145026620190127.jpg



山でこんな仔にあったら

「わぁ~かわいい♡」じゃなくて

そばには母熊がいると認識し、静かに落ち着いてその場を離れる事



P145027020190127.jpg



裏庭の柿の木などに、こんな爪痕があったら

クマが柿の実を食べに来ていた証拠



P145025820190127.jpg



糞や爪痕、木の実を食べた後など

痕跡が見つかったら、その場を離れる

山菜取りに山に入るならクマ鈴をつける

(鈴の音はとても優しく心地よい音色でした♪)

無理にやぶに入り込まない



どうすればお互い適度な距離を保って共存できるのか

一緒に考えましょうと

国内あちこちからやって来ていた方々

貴重な機会をいただきありがとうございました。



四国内では20数頭かと言われていて

絶滅の危機にあるから尚のこと

人が必要以上に山に入り込まないで

接触することなく暮らしていければいいのに

お互いの安全のために。












スポンサーサイト



| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>